<< 白昼に発砲、暴力団抗争か…福岡・大牟田市(読売新聞) | main | “最後の大物仕手筋”公訴を棄却 大阪地検、脳梗塞で訴訟能力なし(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


小さな体はミイラのようだった…ネグレクトの果てに(産経新聞)

【なぜわが子を傷つけるのか】

 小さな体はミイラのようにやせ衰え、自力で立っているのが不思議なほどだった。神奈川県内の児童相談所にある一時保護施設の保健室。小児科医の丸田桂子さん(73)は数年前、目の前に現れた3歳の男児の姿に息をのんだ。

 もうすぐ4歳というのに体重は9キロ、身長は80センチに届かず平均を大きく下回っていた。丸田さんは「アフリカの飢餓難民の子供のようだった。恐らく生まれてからまともな食事を与えられたことはなく、泣き続けたため声はがらがらで難聴気味。言葉も理解できず知能の発達に遅れが見られた」と振り返る。

 母親が19歳のときに身ごもった子供という。父親は逃げ、母親はアルバイトをして育てたというが、実際はアパートの部屋に転がしていただけだった。

 部屋からは異臭が漂い、見かねた隣室の女性が食べ物を差し入れていたが、その女性も転居した。やがて母親も姿を消し、男児は開いていた扉からよろよろと外へ出たところを近所の人に保護されたという。

 ■人格形成にも影響

 食事を満足に与えない、病気やけがを医者にみせない、長期間入浴させないなど、保護者がなすべき育児を怠ったり拒否したりする虐待は「ネグレクト(育児放棄)」と呼ばれる。年間約4万2千件の虐待のうち、暴行などの身体的虐待が38%なのに対し、ネグレクトも37%とほぼ同じ率。

 「虐待の本質はネグレクトだ」。東京都内で虐待に関する区市町村の相談窓口「子ども家庭支援センター」の施設長を務める男性(43)はこう指摘する。ネグレクトは子供の精神的な発達をゆがめ、人格形成に影響を与えるといわれているためだ。

 施設長は「社会の関心は子供の生命に重大な危険を及ぼす身体的虐待へ向かいがちだが、さまざまな苦しみのために子供が安心して家にいられない、家に帰れない状態がどれほど子供の成長、発達を妨げるか考えてみてほしい」と話す。

 ■貧困との悪しき関係

 児童相談所の嘱託医を20年以上務める丸田さんが最近気になるのは、貧困と虐待の悪(あ)しき関係だという。

 数年前、一時保護施設へ身を寄せた中学2年の少女がいた。

 母親は夫の家庭内暴力(DV)に耐えかねて、少女が小学4年のときに離婚した。生活保護を受けるようになったが、半年もすると母親は外出が増え、娘の食事をまったく作らなくなったという。

 「生活保護を受けている母子家庭には保護費をねらって男が群がる。母親は男と遊び回り、子供が邪魔になってネグレクトする。男が同居すると男の子ならけ飛ばされ、女の子なら性的虐待が始まる。親の貧困は解消されるが虐待は複合してひどくなる。こうしたケースが今、ものすごく増えている」と丸田さん。

 生活保護の受給額は子供の数により増額されるため、保護された子供を取り戻しに来る親もいるという。

 国の統計で、主な虐待者の6割は「実母」だが、数字に表れない母子家庭での「内縁の夫」による虐待が相当数あるというのが専門家の共通した見方だ。

 「子どもの虹情報研修センター」の川崎二三彦研究部長(58)が、平成18年に全国で虐待により死亡した52件を分析したところ、内縁の夫や継父ら血縁関係のない男性が殴るけるなど外傷性の暴行により死亡させた例が10件あった。

 丸田さんは言う。

 「母親が主な虐待者であっても、その陰には逃げた実父がおり、住民基本台帳に載らない男がいる。虐待の問題を考えるとき、そのことを忘れてはいけない」

【関連記事】
泣き叫ぶ姿「面白い」 子供で遊ぶ「ペット虐待」親たち
愛されなかった過去 親への憎しみが自分の娘に
息子の目は鬼でも見るかのようだった…止まらぬ虐待
堺の男児虐待死、同居23歳男「発熱、泣きやまず腹を押した」
「まだ温かかった」虐待2歳児、診察の医師

与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も(産経新聞)
船体に赤い塗料…シー・シェパードの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国(産経新聞)
首相「腹案」に痛烈な「ノー」…徳之島(読売新聞)
小型カメラで“旅情”も体感 鉄道模型走行会(産経新聞)
大丈夫と思うけど…ガラス1枚、ライオンの迫力(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 04:47
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
ショッピング枠現金化
ネイルサロン
クレジットカードのショッピング枠を現金化
サイドビジネス
selected entries
archives
recent comment
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    志波康之 (01/15)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    桃医 (01/09)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    道隆 (01/05)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    サキューン (12/31)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    こういち (12/26)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    まろまゆ (12/22)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    ゴンボ (12/16)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    夜沢課長 (12/07)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    ポロネーゼ (12/03)
  • 現地本部長に篠原農水副大臣=菅首相、口蹄疫対策に総力(時事通信)
    れもんサワー (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM